しまもと医院
広島市の内視鏡・消化器内科, 内科  しまもと医院
〒734-0003 広島県広島市南区宇品東7丁目2番26号
電話番号   (代表) 082-254-6300
(内視鏡のお問い合わせ) 082-207-1770 
初診の方の事前受付はこちら
▲Mobile Site
HOME»  内科

内科

患者さまが病気に対して前向きな姿勢になれるよう、サポートしています

当院では、風邪などの一般的な病気から、糖尿病や脂質異常症、高血圧などの生活習慣病にも対応しております。

生活習慣病は薬物療法を継続していくことが主体になりますが、なるべく患者さまの負担の少ない治療を提案させていただきます。

患者さまに現在の状況や将来のリスクを理解していただいた上で、治療を継続するモチベーションを高く持っていただけるよう、心がけています。


内科では生活習慣病の
検査・治療を行っております

生活習慣病

肥満や食べ過ぎ飲み過ぎなど不摂生に年齢や体質的な要素が重なると、糖尿病や脂質異常症、高血圧症などの生活習慣病が引き起こされます。

今は自覚症状がなくても、きちんと治療せずに放置しておくと、命に関わる深刻な病気を引き起こす危険性が高くなります。
また、目が見えなくなる、足を切断しなければならなくなる、血液透析が必要になるなど、これまで通りの快適な生活を送ることができなくなってしまうこともあります。

そうなる前に生活習慣を改善し、お薬を適切に用いて、きちんとコントロールしていくことが大切です。また合併症の疑いがある患者さまには、様々な検査を行なって診断します。

ひとりひとりに合った、できるだけ負担の少ない治療を

ただし、誰でも同じ治療でよいかというと、そういうわけでもありません。

私たちは患者さまひとりひとりの年齢や性別、環境、社会的立場などを十分に考慮し、時には食事や運動のアドバイスなどを行い、時には積極的に薬物療法をお勧めして、各々のライフスタイルに合った治療を目指しております。

「症状もないのに一生薬を続けなければならないのか」とショックを受けて、治療に積極的になれなくなる患者さまも多くいらっしゃいますが、目標を持ってコントロールすることはさほど難しいことではありません。

また当院では、患者さまが「毎日毎日薬のことで頭がいっぱい」のような状態にできるだけならずに済むよう、お薬の回数を必要最低限で済むように心掛けております。

私たちが誠心誠意サポートいたしますので、一緒に治療していきましょう。